豊川市長選挙(2019年10月6日投票)開票速報・結果・候補者情報

 

Advertisement

豊川市長選挙(2019年10月6日投票)開票速報・結果・候補者情報

豊川市長選挙の告示・投票日及び定数・投票率

2019年10月6日に執行される、愛知県、豊川市長選挙定数投票率、選挙事由などの情報は以下の通りです。

告示日2019年9月29日定数/候補者数1/2
投票日2019年10月6日投票率37.24%
選挙事由任期満了対象行政区豊川市
Advertisement

豊川市長選挙の候補者情報・開票速報と結果

豊川市長選挙候補者情報及び、開票結果は以下の通りです。
開票結果は地元自治体や各種報道メディアなどの出口調査・開票速報などが発表され次第、反映していきます。

当落得票数候補者名年齢党派新旧主な肩書き
当選35,620竹本 幸夫65無所属無職
12,788中村 優子71無所属無職

他にも気になる選挙の情報がありましたら、都道府県から選挙を検索のページからも検索ができます。

豊川市長選挙の各候補者の公約

各候補者の公約情報は以下の通りです。
地元有権者の方は事前にどの立候補者に投票するかをよく考えておきましょう。

竹本 幸夫の公約

  • 暮らしやすさ第一豊川市
  • 子育て豊川応援団
  • 市民と創る協働と健全財政のまち

中村 優子の公約

  • 市プールは廃止ではなく、あらたにつくります。旧3町の文化会館も存続させ、地域の文化を守ります。八幡駅周辺開発は、見直して、みなさんの声をよく聞いてすすめます。
  • 子どもの医療を高卒まで無料にし、小中学校の給食費も無料にし、市独自の給付型奨学金をつくります。
  • 国保料の引き下げ、75歳以上の医療費無料化、特養ホームの増設をすすめます。
  • 避難所の充実・体育館へのエアコン設置など、命を守る市政に。
  • 憲法9条を守り、自衛隊の海外派兵を許しません。自衛隊員の命をまもります。